YB社長ブログ第一弾 来訪ありがとうございます。


本ブログは、中小零細ながらネット企業の経営を通じて思ったこと、感じたことをつれづれなるままに書いていきます。


最近、私の周りの人ををみておもうこと。


情報発信力と忙しさとはあまり関係ないということ。


社内では、googleグループというサービスを社内掲示板がわりに使っている。

いくつかテーマを設定しているが全般的に投稿が多い人は多忙な若手社員。


飲み会や懇親会を次々と企画してご案内している人がいるが、この人の多忙な社長さん。

毎日のようにミクシーで日記とコメントを書きまくっている知人も多忙の人。

メルマガで週に数本定期的に発行しているあの人も、超多忙な人。


自分が情報発信できないでいるときに、活発に情報発信している人はよく調べてみると決して暇ではない。


どういう風に時間を使っていると思うほど、多忙の中でこまめに情報発信している。


私がきづいた法則(仮説)は
「時間のあるなしと情報発信力は相関関係がない」

もう一方で、それらの人の共通点は元気であること。

上記の人たちは、みなさん元気でバイタリティにあふれている。


「元気さと情報発信力が相関関係がある」かも?


そこでふと疑問に思ったこと。

元気が先か?、それとも情報発信していくことが元気になっていくのか?


ということで今日から、情報発信・元気の法則を身をもって試してみます。


私がどの程度元気か?


今日から、無謀にも、ブログを3つ一緒に立ち上げます。


目標は、毎日どれかひとつは投稿です。


乞う期待